一粒万倍日御朱印と一粒万倍守のご案内

一粒万倍日は、一粒の籾が万倍の籾になるという意味から事始めや金銭に関わることに大変縁起が良いと言われています

一粒万倍日限定で、一粒万倍日御朱印と一粒万倍守を頒布いたします。

初穂料 500円【直書き・書置き】

初穂料 800円

 

【令和5年 一粒万倍日】

2月2日、5日、12日、17日、24日

3月日、9日、16日、21日、28日

4月2日、12日、15日、24日、27日

5月9日、10日、21日、22日

6月日、3日、16日、17日、28日、29日

7月11日、14日、23日、26日

8月日、7日、10日、22日

9月3日、11日、18日、23日、30

10月5日、15日、18日、27日、30日

11月11日、12日、23日、24日

12月5日、6日、7日、日、19日、20日、31

青・・・大安
赤・・・天赦日

【令和5年 天赦日】

1月6日、3月21日、8月4日

大前暦は神宮館の暦を用いています。