大前神社

大前恵比寿神社

大前恵比寿神社は平成元年12月10日に鎮座奉祝祭を斎行し完成した延喜式内大前神社の若宮社です。

日本一えびす様は地元有志の方々が大前神社に御奉納下さった御神像で、大谷石造りの台座の中には社殿が鎮座しています。平成元年12月9日の夜、本社である大前神社より事代主神(えびす様)の御神霊を分けて頂く分詞祭を斎行しました。ですから、社名の通り御祭神は事代主神(恵比寿様)です。恵比寿様は大前神社の主祭神である大国主神(大国様)の御子神であり、親子で産業発展の礎を築かれた神様です。よく言う、「二福神」とは大国様と恵比寿様のことを言うのです。

境内に入り、まずは本社「大前神社」を参拝されてから日本一えびす様にお参りください。

大前恵比寿神社
日本一のえびす様

平成15年くらいでしたが、以前大前神社に参拝に来られた方が宝くじで高額当選をしたそうです。栃木への観光のついでに参拝に来られた方でしたが、わざわざ御礼の手紙を送って頂きました。ちょうどその頃、宝くじ販売店を経営されている広島県の方からも、参拝をした後、ご自分の売り場から高額当選が出たということで御礼がありました。 それから徐々に宝くじ当選にご利益があると雑誌やテレビにも紹介されるようになりました。参拝者の中では「開運金運幸運守」という御守りが人気で、ジャンボ宝くじ販売期間中には多くの方がお受けになられています。今では、本社大前神社と大前恵比寿神社にも、年に数人の方が「高額当選しました。ありがとうございます」という絵馬を奉納されています。

大前恵比寿神社には、お水取り所御神水「鶴の泉」がございます。「お水取り会員」につきましてはオリジナルホームページにてご確認ください。

回遊式日本庭園「五行神水園」の中には「五行福銭水」がございます。ご商売を始めるときや大切な取引の時など、大切なお宝をえびす様の霊威が宿ったご神水で浄めることにより、種銭が大きく実を結ぶことでしょう。

鈴祓は恵比寿様の前のコイの池のところに設置しております。ご自由にお浄めください。

鈴祓い お水取り 銭洗